日常

脇の医療脱毛を1回でやめました

2021-04-05

hair-removal

大学生の頃から脱毛はしたくて、何度もリスクを調べてはやめる、を繰り返していました。ただこの先が楽になるなら…と、試しに脇だけ脱毛することに。

悩むことなく医療脱毛を選択

エステ脱毛と医療脱毛の2種類。もし脱毛するなら回数が少なくて済んで、何かあればお医者さんに診てもらえる医療脱毛一択だなと考えていました。なので、近所で医療脱毛ができて口コミがほどよくいいところを検索&予約しました。

当日の流れ

到着~お医者さんの問診

予約時間に病院に到着。初診だったので、問診票を記入しました。1回か5回程度の回数券かどちらにするか聞かれましたが、継続するかはわからなかったので、今回は1回にしました。結果的には1回にして良かった。3,000円ぐらいでした。その後、お医者さんの問診と流れなどの説明(すぐ終わるよ、日焼けしててもできるよ等)を受けます。脱毛をずっと迷っていた私、事前にホームページを読み込んで予習はばっちりです。お医者さんの説明はそのホームページを見せながらだったので、読んだな~という内容でした。

hair-removal-machine

使用機器はソプラノアイス・プラチナム。蓄熱式の医療脱毛機で、痛みが少ないらしい。

施術タイム

別の部屋に通されて、上半身を脱いで渡された服に着替えてくださいとのこと。渡されたのはタオル生地でプール用タオルみたいな形でした。チューブトップという方が正しいのかな?

hair-removal-cloth

少しするとスタッフさんが来て、寝っ転がってくださいとのこと。光からの保護なのかゴーグルのようなものを付けて、まずは左脇。腕を上げて、ひんやりするジェルのようなものをぬりぬりされます。そして、機械を腕に滑らせます。痛くないですか?と何度か聞いてくれて、光の度合いを調整していました。右腕も同じように何度か機械を滑らせて、おしまい。すごい。全く痛くなかった。ほんとに効果あるの?と不思議に思うぐらい。

お会計して終了

問診等全て含め、全部で30分程度でおしまい。あまり時間もかからなくて、値段も高くない(3,000円)し痛くなくて良かったです。

1回で効果が!

生えてくるスピードが明らかに遅くなっています。しかもちょっとだけ細くなったような。1回でこれはすごいと嬉しくなりました。ただ、半年たった今はもう普通のスピードで普通の太さの毛が生えてきます。やっぱり1回じゃダメなんだね。そらそうだよね。

安くても、痛くなくても、もうやらない理由。

効果も感じられたし、痛くもなくて、金額もお手頃。なのになぜもうやりたくないのか?理由は2つあります。なお、私は医療脱毛のせいだと決めつけていますが、本当に脱毛が原因なのかはわかりません。あくまで経験談として書いておきます。

1.腕がだるい

施術後10分程度たった後です。歩いていたら、なんだか両腕がだるいんです。放っておいてそのまま過ごしていましたが、次の日も、その次の日も、ふと「なんだか腕だるいな」と感じることがしばしば。ずっと続いたらどうしようと、脱毛したことを後悔さえしていました。いつまでだるかったか正直覚えていませんが、1週間程度だったように思います。今は半年たっていますが、だるいことは全くありません。

2.スキンタッグができた

スキンタッグ、何かご存知ですか?私は調べるまで知りませんでした。皮膚から3mmぐらい突き出た突起です。脇を見たとき、今までにはなかった突起ができていて、なにこれ…となりました。首にできる方が多いようです。自分の脇は何回も見てきたけど、スキンタッグができたことはありませんでした。思い当たるのは医療脱毛。絶対にこれのせいだと思いました。

もうやらないぞ

腕はだるくなってスキンタッグもできました。ずっと治らなかったショックだななんて考えたり。カミソリでも毛は剃れるのに、また同じ経験をするのは私は嫌だなと思いました。なので1回で辞めました。今はもうスキンタッグも治っています。でも次また脱毛してまただるくなった腕が、スキンタッグが治るとも限りません。びびりの私は二度とやらないことに決めたのでした。

ノーリスクなら脱毛は最高だ

上にも書きましたが、1回で私は効果を感じられました。これを何回も続ければ、どんどん快適になるに違いないですね。脇のおけけはなくてよいですが、これからもカミソリ派で生きていくことにします。

-日常

© 2021 お絵かきカメラ Powered by AFFINGER5