日常

ルピシアのアイスティーをたしなむ

2020-06-16

icetea-01

なんだか優雅に暮らしたくて、先日、ルピシアにてアイスティーポットを購入しました。これです。水と茶葉を入れて冷蔵庫に入れておけば、水出しアイスティーができる優れもの。

icetea-02

蓋の色は全部で9色。こちらの色はターコイズです!放っておくだけでいいなんて、めんどくさがりにはありがたいです。

良いところ

  • 蓋の色が選べる
  • 手をつっこんで入れ物が洗える(茶こしは無理)
  • 部品が少ない
  • かわいい
  • メモリ付きでどこまで水を入れればいかがわかりやす

一番好きなのは、手を突っ込んで洗えるところ!です。これ大事。

いまいちなところ

  • 茶こしに入れても茶葉が出る
  • 茶こしは手を入れて洗えない

いまいちなところ、あまりないです。茶こしも底まで手が届くといいけど、もしそうなると全体がめちゃくちゃ大きくなっちゃうもんね。

せっかくなので、もう少し詳しくご紹介します。

高さは約20cm。(ハーフでない方は約28cm)茶こしもついています。

icetea-04

分解するとこんな感じ。茶こしの上の方は大きめの〇が並んでいて、下の方はメッシュになっています。「いまいちなところ」に書きましたが、茶葉がいつも茶こしの外に出てきてしまいます。水をいれすぎなだけで、メッシュ部分までしか水を入れなかったらいいのかもしれませんが、そうすると500mlしかはいらないんですよね。まぁコップや時に水筒にうつすときに気を付ければいいだけなので、あまり気にしていません。

icetea-05

水を入れた状態。このふわふわしてる茶葉たちが脱走するんですよね…笑

icetea-07

これで冷蔵庫に一晩いれておくだけです。次の日の朝、水筒にいれて会社に持っていっています。

どれだけ茶葉を入れたらいいのかもわかっていないので、適当にいれて、水を入れておくだけです。それだけでおいしい!なんて素敵なんだ!

ちょっと嬉しかったこと

ルピシアに買いに行ったとき、店内にはお客さんが私の他にもう1人。私より後から入ってきたその方は、タッチの差で私より先にお会計をしていました。

そのお客さんの会計が終わるのをぽけ~と待っていました。そしたら、そのお客さんが会計を終わって私とすれ違うときに、小声で「お待たせしました~」と言ってくれました。気遣いのできる方だな、とびっくり。

いらいらしたり待たされたとは全く思っていませんでしたが、なんだか優しい気持ちになりました。自分ができるかと言われると、たぶん難しい。すみませ~ん(聞こえないレベルの小声)& ぺこりができたら上々な気がする…

なんだかハッピーな日でした。ルピシア行って良かった。

-日常
-, ,

© 2021 お絵かきといろいろ Powered by AFFINGER5